単行のカナリア

Syup16gの全曲レビューを書きつづける     ブログタイトルを変えました。   ツイッターに貼ると本来の意味で検索するときのノイズになりそうなので。          一瞬の輝きをくれたものに捧げる文章


  おんぼろのタイムマシーンは世界線を綱渡ることは出来ない。

 いやー相変わらず面白いです。何度目のこの台詞でしょうか。これから最終話までこのセリフをいいそう。

 まずは、鈴羽と牧瀬紅莉栖がかわした握手。過去と未来にどんな確執があったとしても、「今は今」であると切り替えれることができる大人の対応で。どちらも素敵です。

 そして、鈴羽がジョンタイター名乗ったら、牧瀬紅莉栖もしっかりと「栗ご飯とカメハメ波」と名乗るという紳士なやり取りもまた素敵です。しかし、このハンドルネームはセンスいいですよね。美味しそうなイメージが湧いてきますし、いい感じに個性がでているような気がしますよ。←なんという絶賛

 あーでも、岡部倫太郎は鳳凰院凶真だとすでに知ってたから宣言しなくても別にいいです、ってちょっとひどいけどやっぱり知ってるから別に言わなくていいです。ひどい。
 

 ほんっと久々にラボメンに穏やかな時間が流れた15話でした。さすがに岡部倫太郎はやはりまゆしぃが気がかりなのか、これまでと同じ調子といったわけにはいきませんが、それでも前回よりは活力が漲っているようです。前回の牧瀬紅莉栖の優しさが絶望の淵に立たされていた彼を少しは救ったようです。前回の牧瀬紅莉栖はほんとすばらしかったですからね。思い出してもいまだに感慨深い。


azuYiOWXBAw


 これです。ふあっはっはっはー。





 それと助け合うといったら、今回は技術班・変態班担当のダルが活躍していて嬉しかった。彼はなんといってもラボメンの頭脳ですから。つい忘れがちな事実ですが、全ての端緒である電話レンジ(仮)がダルあってこその開発で、タイムマシーンまでの直しちゃってもおかしくない。ダルがまじすげーってのはどれだけ岡部が折り紙をつけても足りないくらいで。
 しかし、それと同時にとてつもない変態紳士でもあって。鈴羽とのシーンでは、見事に空気を読め(ま)ないシーンが見受けられましたが、ダルは紳士でもあるので気がつけばきちんとします。

 この技術と変態を兼ね備えているダルはさながらマッドサイエンティストの名に相応しい。むしろ岡部と比べてどちらかがそれというとダルの方が・・・。なんていうとどこかのマッドサイエンティストに怒られそうなのでやめときます。見た目はあれですがダルはスペックがひじょうに高くいいキャラをしています。で、見た目で判断してはいけない、のシーン!



 sここの鈴羽の照れっぷりに刮目。 頬を染めてとてもかわいいではないですか・・・!  

  これはもはや語れない領域であるので沈黙せざる得ない可愛いさです。第15話でもっとも印象に残っているのはこのシーンだったりします。
 語れないので画像を。

  




  あと、そのシーンのダルの動きがなんかもうツボにはいって笑ってしまいました。なんだかぬるぬるしてた。
 



 真面目な話をすると、ラボメンのチームワークの良さ、協力し合うときの頼もしさといったらないですね。ダルはタイムマシーンを修理して、まゆしぃは鈴羽の父親を探そうと努力して、岡部と鈴羽はどちらにも注意しながら出来ることをして、牧瀬紅莉栖はそこにいるだけで癒しになるのでもう役に立っていて。
 
 「ラボメン」単位でこう協力しているのは嬉しくなります。牧瀬紅莉栖はがまゆしぃの作戦を勘違いしていたのもほほえましい。前回までが殺伐としていたのでいっそう和みますね。こういうシーンがこれからも続けばいいのですが。さて、どうなることやら。



 ちなみに、どうでもいいことかもしれませんが鈴羽と牧瀬紅莉栖のバストのサイズは一違いです。「ほんとっどうでもいい」という助手の声が聞こえてきそう。


 さいごにええっ!? 鈴羽がジョンタイターだったの!?  このネタは前回もやったような気がする!  

  

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. サンド
    • July13 23:38
    • 「優しくてお人よしで、・・・あと、お人よしで優しいくせに」(フェイリスによる岡部評もとい挨拶)

      すっかり空気扱いとなっている留未穂嬢を励ます為今回はフェイリスでいってみたニャン
      何とフェイリスがメインのお話は1話で終わってしまうようだニャ
      これはきっと奴らの陰謀に違いないニャ
      今こそ我らチンチラ星出身の戦士が、暗黒十二使徒をr(ry

      ・・・厨二の道は遠そうです

      とりあえず幸せになって欲しい娘No1の鈴羽の雄姿を見届けたいです
      「きっと××××××××××××ね」
      このシーンが来る事を願って(泣)
    • 2. srpeed
    • July14 19:28
    • 今回の記事に書いた「ラボメン」には、もちろフェイリスのことも入ってますニャン!(完全に忘れてましたwww)

      >すっかり空気扱いとなっている留未穂嬢
      本当ですね。ストーリの展開上仕方ないとはいえまったくけしからんことですにゃん。彼女があっての秋葉なのに。全てのはじまりはフェイリスが握っているといっても過言でないにゃん。
      っこれも組織の陰謀か・・・!? エルプサイ・コングルゥ(久々のネタ)

      なんとなくチンチラ星でググったらこんな素晴らしい画像を発見したのでよかったら。http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=8692852


      鈴羽にはぜひとも幸せになってほしいですよね。これからのシーンを思うとよりそう思います。あの子は健気でおさげでかわいいくてもう。


      サンドさんコメントどうもでした。昨日はかなり早く寝てしまったのでコメントを返すのが遅くなってしまいましたにゃん。(ここでまさかの)
    • 3. サンド
    • July14 20:29
    • 「先は見えない、完全な未知- 。
      それでも行ってくれるなら、それでもあたしと一緒に、×××××に×××××でくれるなら。
      この手を握って。」(泣)

      鈴羽の事を考えていたら耐えられなくなり、件のシーンをまたプレイしてしまいました。
      彼女の気持ちを考えると涙が止まりません。
      だーりんをプレイしても補完しきれないこの気持ちはどうしたらいいんでしょうか?

      そんな事を考えていたら、シュタゲの次回作の「ロボティクス・ノーツ」はtrueの後の世界で2019年が舞台だと知りました。
      ヤベー、2017年生まれの鈴羽は既に誕生してるよ、どうしよう?
      鈴羽の幸せを確保しようと思ったら、次回作も買わなきゃいけないという罠
    • 4. srpeed
    • July14 21:41
    • そのシーンは!・・・思い出してもやばいにゃん(前回からの引き継ぎw)

      おーサンドさんはまたプレイなさってたのですか。私はまさに今週末にやろうと思ってましたww 鈴羽ルートとフェイリスルートをまたクリアしたい願望があります。
      何気にこの二つの好きなんですよね。鈴羽ルートはちょっとキツイ展開になりますが、その分だけ最後の希望に溢れるシーンのが好きになったり。

      >だーりんをプレイしても補完しきれないこの気持ちはどうしたらいいんでしょうか?

      こればっかりはどうしようもありません>< 悶えるのみです。


      >ロボティクス・ノーツ
      そういう設定があるとは知りませんでした。これはますます気になる作品。ハードがまだ未定と書いてあるのでもしやPCでも販売されるのかなーと期待しています。


      サンドさんまたまたコメントありがとうございましにゃん!!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバック一覧

  1. 6. Steins;Gate 第15話

    • [刹那的虹色世界]
    • July13 22:31
    • Steins;Gate 第15話 『亡環上のネクローシス』 ≪あらすじ≫ 阿万音鈴羽はタイムトラベラーで、“ジョン・タイター”だった。その事実と、目の前でタイムマシンの実物を見せつけられる倫太郎と紅莉栖。鈴羽は...
  2. 5. STEINS;GATE 15話

    • [アニメ徒然草]
    • July13 22:30
    • 仲間っていいなぁ。 というわけで、 「STEINS;GATE」15話 フルメンバー集合の巻。 ラジ館最上階で唐突に始まった、@ちゃんねるオフ会。 かなり恥ずかしいHN晒しと同時に、 バイト戦士の未来にお...
  3. 4. STEINS;GATE 第15話「亡環上のネクローシス」

    • [SERA@らくblog]
    • July13 21:57
    • 世界を救うためではなく、まゆりを助けるためのミッションだ――! 2036年SERNに支配された世界から来たという鈴羽。 紅莉栖がタイムマシン開発の母で、倫太郎が抵抗レジスタンス創立者…。 未来ではそう...
  4. 3. Steins;Gate 第15話 「亡環上のネクローシス」 感想

    • [ひえんきゃく]
    • July13 21:49
    • 今回のダルは格好良かったですね。 ダルの実力が凄すぎる! 2036年からやってきた鈴羽は、岡部と紅莉栖に未来の姿を伝えた。 SERNがタイムマシンの力で世界を支配していること、鈴羽がレジスタンスで...
  5. 2. Steins;Gate-シュタインズゲート- 15話 亡環上のネクローシス 感想

    • [KAZUの暮らし]
    • July13 21:42
    • 鈴羽の正体がジョン・タイターだってことは分かった。だけど、、ここから先はどうなる。
  6. 1. Steins;Gate 第15話「亡環上のネクローシス」 感想

    • [超進化アンチテーゼ]
    • July13 21:36
    • 「今の私」、は。 色々な謎が解き明かされていくシュタインズゲート。 取り合えずタイムリープの技術でまゆりの死は免れているんですけど その代わりの事実として2036年にはオカリンも牧瀬さんも既に亡くなっている、という ショッキングな事実が。 牧瀬さんは...